123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2013-08-02 (Fri)
こんにちは!
ハンドメイドとは関係ない記事です。

突然ですが、退職しました。
3年と少し特養介護職員として働いていました。

介護関係でブログに来て下さる方もみえるので、追記にいろいろ書きます~




介護の仕事は嫌ではなく、

・上司の利用者さんや職員に対する言葉づかい
(怒鳴る、指摘する時は「あんたの頭は何のためについてるの!!?」・・・そうではなくて、何で仕事ができないか聞いて教えないと・・・(まだ覚えてない?どこが分からない?))


・大変な仕事は文句を言わない職員へ押しつけ など・・・

3年目になり、私と同い年の新人指導を任されました。(マンツーマン指導です)
でも、全部全部私に丸投げ、挙句に「私には関係ない」「仕事をこうやってやらないと、指導職員(私)に怒られるよ」なんて言う職員もいて。


新人さんの事で上司に相談すれば、「あの子は若いから仕方ない」
『私と同じ歳ですよ』 と言うと「あなたは違うでしょ」と。

新人指導で遅くまで資料を作ったり、家でもどうやったら分かりやすく伝わるか?など考えたりしてるのに・・。


夜勤は2人で組む。看護職員は泊らないから、新人さんと組んで何かあったら自分が指示を出さなきゃいけない。
私だって21歳よ。

仲の良い先輩がいてくれたので、救われましたが・・・。


新人指導も終えた次の年

誰もが嫌がる仕事を私一人にやれと。
(皆で少しずつやってもいいのでは?と案も出てたのに)

なんで私なのか、理由を聞くもはぐらかされ・・・「ご愁傷さま」
私に押し付けるのは、私が文句言わないからでしょ。と思ってしまう。
ベテランさんは、話が出た時に「何で私なの?!」って言ったって言うし。 

仲の良い職員さんは、上司に「こんなのおかしい!」って言って助けてくれましたが、変わらず。


耐えられなくって、辞めますって言いました。

3月に辞めます言って、6月末までの勤務でしたが、仲の良い利用者さんと別れるのが本当に悲しかったです。


辞める時に「人の2倍も3倍も働いてくれてありがとね」と言われましたが、そう思ってくれてるのなら、何で辛い仕事を押し付けたの?と言いたくなりました。
(私が辞める前に、そのつらい仕事はなくなりました。)


看護さんに「新人さんがおんぶにだっこで大変だったね」と言ってもらえて・・・
こんなに言ってほしかった言葉は無いんじゃないかと思いました。

支えてくれた方に恵まれてたなぁと。



本当に辞めるのか、結果、逃げたことになると思うので・・・うじうじしていましたが、そんな時に子猫ちゃんが家に来てくれました。

6月7日に家に来たので、最後の一カ月は猫ちゃんの事ばかり考えていました。
気付いたら退職日が迫ってて、救われました。


*-*-*

介護職の退職理由はいろいろあると思いますが、私はこんな感じの職場でした。
もちろん、素敵な職員さんも多いですよ!

今は趣味を楽しみつつ、介護福祉士の資格をとりたいと思ってます!

Return

スポンサーサイト
* Category : 仕事(介護施設)の話
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-04-18 (Thu)
こんにちは!
今、イベント用にレジンを仕込んでるので同じような写真しかありません汗


今日は退職された男の人にプレゼントしたハンドメイドの紹介をします音譜

photo:01



大好きなカンカラさんのドロップ!
シックなものを選んで…

巾着は、一応男の人ように布を探しに行きましたが、結局家にあるお気に入りので作りました~

男の人って、どんなものプレゼントしたらいいか…悩みましたー(笑)
3年の付き合いなのに、全然わからな~い~ヘ(゚∀゚*)ノ

家族やお友達にあげてね!
って言ってあるので良しとしよう音譜

巾着は、使ってくれるみたいで一安心ですアップ

「今日、苦手な業務だねー、いってらっしゃい!(^-^)/」
って、言ってくれる人がいないのは寂しいけど、仕事頑張ってます!(笑)


*-*-*

仕事つながりで、嬉しかった話虹


普段、お手伝いをあまりしない利用者さん。
タオルたたみをお願いしても、2~3枚でやめてしまう。

両手に巻かなきゃいけないおしぼりを抱えていたら、
「てつだおっか!てつだおっか!」
とその利用者さんの笑顔があり、嬉しくなりました!

こんなこと初めて!!!
3年以上のお付き合いですが、まだまだ感動することだらけですな!

ちなみに一日一回は、ちゅーする仲です(笑)うふふっv


リボン 今日も遊びにきてくださり、ありがとうございます!!

iPhoneからの投稿
* Category : 仕事(介護施設)の話
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2011-12-02 (Fri)

こんにちは。

今日は会社の話を記事にしたいと思います。

介護施設で働いています。

私の担当している100歳すぎのおばあちゃんが亡くなりました。

私の、初めて担当させてもらったおばあちゃんです。



100歳過ぎですが、簡単なことならお話もして下さるし、ご飯も自分で召し上がってみえました。




夜勤の入の日なんかは、廊下の一番向こうのおばあちゃんのところに行って、お話し、

元気を分けてもらったりしてました。

・・・それで自分の仕事が終わらず、勤務終了後に仕事することが多かったです。



「味ご飯の、いいとこよそってなぁ~!」


『味ご飯に何入れますか?』

「ごぼう!!」

『ごぼうだけですか?』

「こんにゃくも!!」

『鳥肉も入れましょうか!』

「いいなぁ~!うまいもなぁ!」


「まんじゅう50個買って、みんなに分ける!ウマイでなぁ~!」


「手が暖かいなぁ!熱があるよ!」


「メガネかけとる!目が悪いんかぁ~!私は、目はいいよぉ~!」


「ねぇちゃんがおるで、寂しくないよ」


「いいねぇちゃんだなぁ~」



会話した内容をちょくちょく記録に書いていましたが、読み返してみたら食べ物の話が多かったです。

私が食べ物好きなので、食べ物の話題ばかりでした。

おばあちゃんは、亡くなる直前までご自分でご飯を召し上がってみえました。

好きなものは、味ご飯と、まんじゅう。


前の日に、顔色がよくなくって、次の日には・・・

と、突然だったので、ショックが大きかったです。




おばあちゃんには、本当にたくさん元気をもらい、抱きしめてもらって、いつも笑顔で癒されて、

担当させてもらって幸せでした。大好きでした。


会社で落ち込んだりしたときには、おばあちゃんの所に入り浸ってました。

ありがとうおばあちゃん。



おばあちゃんの最後の一年を密に一緒に過ごせたこと、嬉しく思っています。





この出来事で、仕事の大切さを今までにないくらい感じました。


最後に一緒に生活する

職員が、どれだけ利用者さんにとって居心地の良い存在になるか。


とても重要な役じゃないですか。

私でいいのか、不安で怖いですよ。




おばあちゃんにとって、私はどうだったかしら?

「すきだよぉ~!」

と言ってくれたこと、本当に嬉しかった。




私は人間できていないので、すぐ感情が表に出てしまいます。

仕事する上では、やっぱり良くないことだと思います。


皆同じなんですが、いつ何が起こるか分からないので、

仕事に追われる毎日ですが

どんなときも優しく向き合い、きちんと寄り添う介護がしたいです。



おばあちゃん、気づかせてくれてありがとう。



悩んだり迷ったりしたときは、この記事を見直してこの気持ちを思い出し、

私の思う良い介護をしていきたいと思います。



* Category : 仕事(介護施設)の話
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2011-03-26 (Sat)

お久しぶりです。こんにちは。


大きな地震が起きて・・・テレビで震災の現場を見るととても悲しく思います。


ブログ、いつ再開しようか迷っていましたが、会社で感動したことがあるのでその記事で再開したいと思います。

私は介護施設で働いています。



*-*-*



私の担当させてもらってるおばあちゃんの誕生日に、ペットショップに外出しました。

話しかけてもあまりお話しされず、感情の起伏が激しく、ぐずったりすることも少なくない方です。

それでも犬が大好きと知っていたので、私の自己満足かな?と思いつつ、近くのペットショップへ散歩に行きました。


久しぶりの外で、ほほ笑んだりされていて、ペットショップでも元気な子犬に手を伸ばしたりされてて笑顔を見ることができました。

定員さんのご厚意で子犬を抱かせてもらいこともできたんです^^



帰りに誕生日ケーキを買い、帰設し、フロアにいた職員さんが氏にどこに行ってきたか尋ねると

「ケーキ買ってきた!」とお話ししてくださいました。

その日の発語はそれきりでしたが・・・



それから2日たった朝、私に(私は夜勤明けでした。)

「昨日、沢山のワンちゃん見に行ったね。」

と話しかけてくださったんです^^




私の自己満足の外出かな。

とずっと思ってましたが、きちんとおばあちゃんの思い出になっていると知り、本当に嬉しかったです。

泣きそうでしたね~~(*゚ー゚)ゞ


一週間前に外出計画書出して・・・大きな地震がおきてしまったり

外出先で何かあったらどうしよう。とか、いろいろ心配で外出するのを沢山の先輩に相談したりしてました。

当日まで悩んでいましたが、思い切って外出して本当に良かったです^^



あー嬉しかった^^



*-*-*



私の施設の方は皆さん高齢で、いつ何があるか分からないので、後悔することのないように行動しようと思いました。



仕事に限らず、私自身も・・・


ブログの更新も元に戻し、記事を書いていきたいと思います。

これからもよろしくお願いします^^



 

すぼみ

* Category : 仕事(介護施設)の話
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。